So-net無料ブログ作成

鳴門海峡DEシーカヤック [シーカヤック]

二日目も素晴らしい天気。この休みは普段できないことをしようと思い、ジョギングシューズを持参して朝のランニング!山の中腹にあるオートキャンプ場を一気に駆け下りて眼下に見えていた瀬戸内海まで走る走る!
30分ほど走り海の見える堤防に上がるとご覧のとおり!

200809syodosima 037.jpg

穏やかな綺麗な海・・・。今日は漕ぐでしょ~!と昨晩のステーキの残りのステーキ丼を平らげ、本日の予定をA夫妻と検討。実を言うと淡路島と小豆島に行こう!と決めただけでどこで何をするかをまったく決めていなかったので朝のミーティングは結構大事だった(笑)

そして今日の予定は決まった!もう一泊淡路島に滞在することに!滞在場所は「伊毘うずしお村オートキャンプ場

伊毘うずしお村オートキャンプ場

早速移動して滞在準備!

200809syodosima 075.jpg

準備ができたらやることは一つ「シーカヤック」だぁ~

200809syodosima 043.jpg

地元のオッチャン(笑)に海の海況を聞くと「あんまり橋に近づくと流されるで~!近くで遊びや~」と関西弁で・・・「了解チャンデス」なわけがない。(笑)

200809syodosima 046.jpg

近づけば近づくほど潮流がはっきりと見えるのだ!これはできるだけ近づきたい!カヤッカーの本能である。しかしこんなとこで地元の方に迷惑をかけるようなことはしてはいけないと!

200809syodosima 048.jpg

ちょっとだけ潮流にのって遊んだのだ!でびっくりしたのがある時間をすぎるといきなり海が静かに・・・

200809syodosima 049.jpg

さっきの海がウソのように・・・しかしまたしばらくすると海が動き出したのだ・・・!

日差しも半端ないので漕ぎはやめてロー練開始・・・!Aっちは久々のロールなのに軽々と・・・本人は謙遜してましたが(笑)

200809syodosima 066.jpg

そして潮で濡れた体を洗い流すには温泉に!せっかくなので車にのって淡路島の東側洲本地区へ!車で走り回るもなかなか温泉が見つからず地元のオッチャンに聞いてグッドな温泉を・・・!ホテルニューアワジ「棚田の湯」(ただし女性のみ)僕ら男性陣は入れなかったけどいいとこでしたよ!

いい風呂に入ったらいい食事でしょ!ということで途中見かけたお寿司屋「きた八」に飛び込み迷わず「うに」「特上にぎり」を注文!

200809syodosima 077.jpg

みて!美味しそうでしょ!美味しかったです!ハイ!

でもこの旅こんな贅沢をしてこれからどうなるのだろう・・・(笑) 

But普段できないことをするのが今回のテーマ!明日も食べるぞ~! 

三日目につづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

Yahoo!ブログ検索

  • ウェブ全体を検索
  • このブログ内を検索

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。